大本山成田山仙台分院の仙台初詣

正月のおせち料理

仙台初詣   サイトマップ

正月のおせち料理

おせち料理について

 正月といえばおせち料理はなくてはなりません。
その食材が使われるいわれや意味をとりあげます。

おせち料理 黒豆

おせち料理 数の子

おせち料理 田作り

おせち料理 昆布

おせち料理 かちぐり

おせち料理 鯛

おせち料理 栗きんとん

おせち料理 錦卵

おせち料理 橙

おせち料理 里芋

おせち料理 海老

おせち料理 たたき牛蒡

おせち料理 蓮根

おせち料理 伊達巻き

 おせち料理は調理に時間がかかり難しいと市販のものですませていませんか。
お子さんにも好まれ調理時間が短く簡単なおせち料理を紹介します。
自家製のおせち料理の味はまた格別です。

おせち料理 海老マヨネーズ

正月のおせち料理 海老マヨネーズ 調理時間15分
海老マヨネーズはお子さんの好物です。そのまま召し上がっても、おむすびの具にしても大変重宝します。下ごしらえがいらず、海老とネギをいためるだけですぐに出来上がってしまいます。
材料(2人前)
  • 殻つき無頭海老 8尾
  • ネギ 1本
  • ニンニク 1片
  • ショウガ 1片
  • マヨネーズ 大サジ2はい
  • ゴマ油
  • 粗びき黒コショウ
  • 砂糖
作り方
  1. 海老は殻をむき、背開きにして背ワタを取り除きニンニク、ショウガをみじん切りにしネギは6〜7cm長さの斜め切りにする。
  2. フライパンを熱してゴマ油大さじ1はいを引き、ネギを強火でいため焼き目がついたら海老を加えて、塩・黒コショウそれぞれ少々をふりかけ、ニンニクとショウガを加えていためる。
  3. 酒大サジ1はいを加えてさっと炒め、火を止めて、マヨネーズ、砂糖小さじ半分を加えてからめる。

おせち料理 レンコン饅頭

正月のおせち料理 レンコン饅頭 調理時間20分
レンコンを嫌いなお子さんが結構います。このレンコン饅頭ならきっと喜んで召し上がってくれるでしょう。 材料 4人前
  • レンコン 300g
  • 殻つき海老 4尾
  • ギンナン 12ケ
  • あん
    • ダシ 3/4カップ
    • ミリン 大サジ1
    • 醤油 大サジ1
    • カタクリ粉(水溶き) 大サジ1.5
  • すりおろしたユズの皮 少々
  • 塩 小さじ1/2
作り方
  1. れんこんは皮を厚めにむき、目の粗いおろし金ですりおろす。皮は「れんこんの皮のきんぴら」に使えるのでとっておきましょう。
  2. えびは殻、尾、背ワタを取り除き、4等分に切って塩少々をふる。ぎんなんは殻を除き、ゆでて薄皮をむく。
  3. 1のれんこんの汁けを絞らずにボウルに入れ、塩小さじ1/2を加え、よく混ぜる。
  4. 耐熱皿に3を4等分にしてのせ、2のえびとぎんなんを等分にのせ、蒸気の上がった蒸し器で3分間くらい蒸す。
  5. あんをつくる。鍋にだし、みりん、しょうゆを入れて火にかけ、煮立ったら火を止め、水溶きかたくり粉を加えてよく混ぜる。再び火にかけて混ぜ、とろみがついたら火から下ろす。
  6. 4を器に盛り、5のあんをかけ、柚子の皮を散らす。

七草

 1月7日の朝は、家族の無病息災を祈って、七草がゆを食べる習慣があります。この習慣が生まれたのは江戸時代のことといわれています。春の七草というのは、せり、なずな(俗にいうぺんぺん草)、ごぎょう(母子草)、はこべら(はこべ)、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)の七種です。最近では、八百屋やスーパーデ、セットにして売っています。
 七草がゆは、酒やおせち料理などのごちそうを食べ過ぎて疲れ気味の胃腸を休めるための智恵ともいわれています。七草がそろわなくても、季節の野菜を入れて炊いた、さっぱり味のおかゆで体調を整えるのもよいでしょう。

お問合せは下記にて承ります。

大本山成田山仙台分院
住所   :〒980-0845 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉33−2
電話番号 :(022)225-8640
メール  :info@naritasan.co.jp

  

正月のおせち料理ページのTOPに戻る